「バス旅Z」第9弾無事に終わったーーー!!

とりあえず、速報版 で後日まとめます。


ここから先はネタバレ要素を含むので、

未放送地域の方は閲覧注意で。

z9-1

t3-00002


まず、今回は失敗 → 引退という

「異例の課題」を背負ったシリーズだった。


越山氏は「今回失敗したら“ガチ”で引退です」と強調し、「さすがに3連敗はまずい。“成功しても失敗してもいいよね”っていうテンションでやっていると、見ている側は楽しくないじゃないですか」と“最後通告”を行った理由を語る。


引用:スポニチアネックス「田中要次と羽田圭介氏コンビ、引退か継続か 「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」放送」


越山Pのコメントで看破されているように、

「ゴールへの意欲が薄いこと」が現場でも感じられるんだろうなと…。

z8

z-6
まぁ初期は「しゃーない」としても…


まぁ、太川さんは、2連敗は「恥」って認識で、

17-25

3連敗したら自ら「番組を降板する」って言ってたからね。



で、今回の田中・羽田コンビはどうだったかというと、

これまでになく気合が入っていたように見えた。

最後までルートを探す粘りもあったしね。


03-31

ただ、マドンナが1番気持ちが入っていたようにも思えたかな。


田中・羽田コンビは感情が表に出にくいから、

一生懸命でも視聴者には伝わりにくいのかも知れないなと。


ま、なにはともあれゴールできてよかった。

z9-5

なかなか、見応えのある回だったと思う。

今後もこのテンションでいってクレメンス