ある日、これまた偶然にも
第3弾の

「ローカル路線バスの旅」(北海道編)

を観た。

土曜スペシャル
※第2弾は見逃した



っていうかシリーズ化してたのが驚き!




第1弾が面白かったし、シリーズ化されてて嬉しかった。


やっぱり人気あったのかぁ!!


正直こんなの支持しているのは自分くらいかと思ってたw






でも、あれ!?

なぜマドンナが交代している?
itok
※当時はマドンナって言われてなかったけど伊藤かずえに交代


なんで、中島さん出てないの?

あの3人がいい組み合わせだったのにい。

なぜ?????




でも番組自体は面白くてかじりつき。


個人的には第3弾は最高傑作の部類。


オホーツク海
景色がすばらしい(太川さんも絶賛の“オホーツクロード”)




で、放送の少し後に
ある知人に、


「最近、おもしろいことあった?」


と聞かれたので、


「ローカル路線バスの旅っていう番組がおもろいよ。

たぶん知らないだろうけどさ。」



って答えといた。




そしたら、その人は番組のちょっとした関係者だってわかり、


話しは大盛り上がり!!



まるで、

藤波辰爾と戦った前田日明のような気持ちですわ。








で、聞いてみた

なんでキャストが替わったか?




どうやら、第2弾も中島さんに

出演オファーはあった

らしいが、

前回のバス旅が相当に過酷だったらしく、

体力的に厳しかったから、断ったということらしい。



よく、太川さんがいろんな女優さんに出演オファーをするけど、

断られるって言ってたのは、まさにこのことかと。




なるほど~

3人のキャスティングが偶然の産物なら、

マドンナ交代システムも中島さんが断ったことによる

同じく偶然の産物だったのだ。




結果、「寅さん」よろしく

放送回ごとに

マドンナが交代


する面白みが生まれたのですね。

tora
オファーを断る女優が多いらしいw
寅さんみたいにフラれっぱしか…



わからんもんですなぁ。

いろんな偶然が重なって、

いまのような人気要素になってるなんて


関連記事:【8年目突入】バス旅ココが変わった