(その1の続き)


テレ東はこれまで「バス旅」に影響を受けたっぽい

交通系ガチンコ旅をいくつも企画していて、

o-4

o-3

他にも田中要次の「特急乗り継ぎ旅」とか…



「バス旅」の制作側もその元祖であると自認してる模様。

越山さんは「最近は、『YOUは何しに日本 へ 』な ど ガ チ ン コ 系 の 番 組 も 増 え た が 、『 バ ス 旅 』は そ のターニングポイントになった番組」と分析した。

引用:放送ライブラリー「公開トークショー 第14回人気番組メモリー『ローカル路線バス 乗り継ぎの旅』」


関連記事:「「バス旅」公開トークショー(10/8開催)まとめ」




あと、他局でも「バス旅」っぽい後追い番組は多数あるけど、

o-5

関連記事:「「バス旅」っぽい番組のその後…」


「充電旅」がリアルな “人情ふれあい要素 ” って点で、

最も「バス旅」っぽさを感じさせるんだよなぁ…(個人的感想)



例えば、人の家にお邪魔して眠るとかw

de-8

6-107
松浦食堂はお店だけど



その他にも失礼な発言とかw

de-5

de-6
埼玉県民の前で埼玉をdisる感じ


うーん、これ系の発言、少し前に聞いたような…

o-6




逆にはっきりした違いは、

「バス旅」はルート選択は太川さんが担当し、

選択をミスればゴールできないというスリルがある。

17-14


一方の「充電旅」はルート選択は基本ディレクターまかせ。

de-10


スリルや交通経路を楽しむといった要素は少ない。



そのかわり「人情すがり旅」の副題どおり、

地元民とのふれあい密度が濃くて、

de-11

パラメータをこちらに全振りしている感じ。


あと「充電旅」の第1弾が横浜-日本海という経路で、

「バス旅」の第1弾と同じという点も不思議やね。

de-9

103