ちょっと前にテレ東の深夜番組で、

「バス旅」のギャラが安いことを

羽田圭介がネタにしていた…。

hata-7

hata-8
テレ東の番組内での発言だから筋書きありっぽいが


羽田氏は「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」について聞かれると、「(ロケは)3泊4日なので、ギャラは3泊4日分なんです」と説明。だがスタート地点が東京から遠ければ前乗りし、ゴールが遠く、その日のうちに東京に帰れない場合は「後泊もある」と説明。「そうなると、5泊6日になるんですが、3泊4日分のギャラしかもらえない」と少々不満げ。

引用:デイリースポーツオンライン「羽田圭介氏が暴露 テレ東5泊6日とテレ朝2時間番組が「同じギャラ」」



これ、蛭子さんも過去にネタにしていて…


同席した越山プロデューサーから、拘束長い割に効率が悪いから、ロケが嫌いなんですもんね?とたずねられると、

蛭子:そんなことはないですよ…まぁ効率は悪いですよ。

引用:しらべぇ「太川・蛭子最後のバス旅は東北 見どころは車内の「座り位置」?」


まぁ、羽田圭介は「文化人枠」だし、

ギャラの安さもキャスティングの理由なのかもしれない。

6-501
蛭子さんもかつては文化人扱いだった件



なお、蛭子さんはロケから早く帰れる可能性が出てくると、

俄然、やる気がでる模様ww
 
8-502

8-5023
4泊5日で帰りたい模様w



あと去年のトークショーでも、

第10弾(四国一周)のロケ時に、

ゴールが絶望的な状況をスタッフが察して、

10-34

速攻で撤収&飛行機のチケットを手配し始めたのが、

「すごく嬉しかった」と言ってたわw

10-35
第10弾ラストで残念がってるのはフェイクかw


ちなみに、2013年(第15弾頃)のゲンダイの記事に、

出演者の推定ギャラが記事になってる。



「太川のギャラは推定40万円程度。日にちがかかる割には廉価で、蛭子30万円、マドンナと呼ばれている女性タレントが20万円程度とか。制作費は他に3泊4日の交通費や宿代などだから費用対効果は抜群の番組です」(制作関係者)

引用:日刊ゲンダイ「路線バス旅番組で人気急上昇…今、太川陽介がなぜウケる?」


うーん、そこはやっぱテレ東やし、

他局に比べてギャラは安いとは思うが、

話題性や波及効果で稼げる訳やし、多少はね。


e-1
個展もやったし、本はベストセラーにもなった件


関連記事:











それにギャラが安くても「バス旅」で得られる感動は、

他では味わえない貴重な体験だから(ブラック気質)